AKIO HASEGAWA. HOUYHNHNM

2019.5.16 Up
CROSS TALK

長谷川昭雄 × 南貴之

Talk02(前編)
ファッションディレクター、スタイリストの長谷川昭雄が、〈グラフペーパー〉、〈フレッシュサービス〉、「ヒビヤ セントラル マーケット」などを仕掛けるクリエイティブディレクターの南貴之と、「普通」に関してのトークを繰り広げるレギュラー対談企画。「普通」に対して思い入れの深い2人による、普通なようで普通じゃないファッション談義。

PROFILE

長谷川昭雄

ファッションディレクター、スタイリスト。様々な媒体、広告のディレクションを手がけるなか、英国の雑誌『モノクル(MONOCLE)』では創刊よりファッションページの基礎を構築。2015年にはファッションディレクターに。2012年より2018年秋までは『ポパイ』のファッションディレクターを務めた。

南貴之

〈グラフペーパー(Graphpaper)〉、〈フレッシュサービス(FreshService)〉、「ヒビヤ セントラル マーケット」など、様々なブランド、ショップを手がけ、ファッション、カルチャーにまつわるあらゆる領域を手がけるクリエイティブディレクター。「alpha.co.ltd」代表。

“普通”を推す媒体。

南:こないだアップされたのを見てちょっと思ったんだけどさ。普通のものの良さを伝える媒体って、意外と他にないよね?

長谷川:そうだね。

南:だいたい「これって普通じゃないんです」っていう感じで推してくるじゃん、どの媒体も。

長谷川:(笑)。そうかも。

南:去年のを見返したらまったく同じことをやってた、みたいなのがいいと思うんだけどね。

長谷川:俺がいた頃は『ポパイ』も『モノクル』もそうしてたんだ。今は知らないけど。このサイトも、そうしていきたいね。飽きるまでは(笑)。

THE NORTH FACE
PURPLE LABEL

ザ・ノース・フェイス パープルレーベル〉ビッグシルエットのクールマックス®混オックスフォードボタンダウンシャツ ¥16,800+TAX(ナナミカ代官山) 、
ディッキーズ × フレッシュサービス〉ワイドテーパードのワークパンツ ¥21,000+TAX(フレッシュサービス ヘッドクオーターズ)、眼鏡は私物

長谷川:では俺から。なんでもないシャツです。

南:これはどこの?

長谷川:〈ザ・ノース・フェイス パープルレーベル(THE NORTH FACE PURPLE LABEL)〉。

南:〈ザ・ノース・フェイス〉っていっぱいシリーズがあるんだよね。

長谷川:うん、これは「ナナミカ(nanamica)」がやってるライン。

南:そうなんだ。〈ザ・ノース・フェイス スタンダード(THE NORTH FACE STANDARD)〉っていうのもあるよね。

長谷川:このシャツはホントになんてことないんだけど、すごくでかいんだよね。

南:たしかに。

長谷川:まぁそれだけなんだけどさ。アームホールもボディも全体的に大きいシャツっていうのは、意外と少ない。ボディだけ大きくてもダメだし、この普通さが大事なんだ。

GRANPIE

グランピエ〉インドコットンの木版プリントハンカチ ¥700+TAX(グランピエ)
※ブルーは現在売り切れ。ターメリック、レッド、ブラックは販売中。

長谷川:これはねぇ、この談話室のすぐ近くで売ってるハンカチ。

南:え、どこ?

長谷川:なんだっけな、、えーと「グランピエ(GRANPIE)」だ。

南:あぁ、「グランピエ」で買ったんだ。いつも大変お世話になってますよ。

長谷川:このハンカチがすごい気持ちいいんだよね。

南:インドのやつ?

長谷川:そう。

南:インドはやっぱり綿がすごいからね

長谷川:なんでなんだろうね。

南:なんでだろうね。気候なのか、土なのか。

長谷川:ハンカチなんて持たなかったんだけど、この5、6年で持つようになってさ。そうしたら、柔らかい方が気持ちよくて、2年くらいここのを使ってる。あとは〈ラルフローレン〉のパイル地とか。肌触りがやっぱり大事だよ。

南:いいな、これ。俺も欲しくなってきちゃった。「グランピエ」ってタグが付いててるのがいいね、また。

長谷川:でしょ。(笑)

Anthique

〈ザ・ノース・フェイス パープルレーベル〉ビッグシルエットのクールマックス®混オックスフォードボタンダウンシャツ
¥16,800+TAX(ナナミカ代官山)、眼鏡は私物

長谷川:これは『カーサ ブルータス』の撮影のときに、ヘアメイクの矢口くんに買わせたメガネ(笑)。

南:え? どういうこと?

長谷川:矢口くんの私物なの。

南:そうなんだ(笑)。

長谷川:浅草にね、「東京蛍堂」っていうアンティークショップがあってさ。そこ面白いから今度行ってみてよ。全国から古いものを集めてるようなお店なんだけど、すごく面白い店主がやってるの。

南:うんうん。

長谷川:車も古いのに乗ってて。で、お店にはありとあらゆるものがあるの。

南:これは古いメガネなの?

長谷川:そう。素材がセルロイド。セルロイドって今なかなか作れないらしいんだよね。

南:そうだね。だから俺がかけてるメガネも全部昔のやつだよ。昔のやつしか買わないの。

長谷川:昔の方が生地も厚いし、なんかいいんだよね。

南:これやばいねぇ。経年でこういう味が出てるのかな。跳ね上げ式ってのもいいね。

長谷川:これに度を入れたらいいんじゃないかなって。

THE NORTH FACE
PURPLE LABEL

ザ・ノース・フェイス パープルレーベル〉畦目編みのCOOLMAX®混コットンクルーネックセーター ¥22,000+TAX(ナナミカ代官山)、
〈KUME.JP〉ビッグシルエットのTシャツ ¥4,300+TAX(久米繊維)、
〈ディッキーズ × フレッシュサービス〉ワイドテーパードのワークパンツ ¥21,000+TAX(フレッシュサービス ヘッドクオーターズ)

長谷川:もう一回〈ザ・ノース・フェイス パープルレーベル〉なんだけど、今度はコットンセーター。

南:え? 俺も今回コットンセーター持ってきたんだけど。

長谷川:そーなの?(笑)

南:なんでかぶってくるのよ(笑)。なにも打ち合わせしてないのに。

長谷川:まぁいいじゃない。これはね、なんかザラザラしてるんだけど、俺はそういうのが好きなんだよね。タオルとかもそう。柔軟剤とか入れない方がよくって。ゴワゴワしてるのが意外となくってさ。そしたらこないだたまたま見つけたのがこれ。

南:ゴワゴワしてるってどういうこと?

長谷川:コットンセーターというか、サマーセーターってさ。なんかこう、ざっくりしてるのあるじゃない。

南:うんうん。

長谷川:ざっくりしたローゲージ編みのやつのこと。肌触りが好き。ハイゲージもいいんだけど、ローゲージはカジュアルに着やすい。アメアパとかポロのパープルレーベルにも昔あったんだけど、最近あんまりないんだよね。そういう普通のサマーセーターって。

南:これさぁ、暑くない? 俺暑がりだから、すぐそういう風に思っちゃう。

長谷川:全然大丈夫だよ。しかもこれは「クールマックス®」だから、大丈夫じゃない?

南:出たー! 意外と機能素材(笑)。けど俺さ、今まで「クールマックス®」みたいなやつを着ても、その効果を感じたことないんだよね。いつもドえらい汗をかいてるよ(笑)。だからあんまり機能素材を信用してないの(笑)。

長谷川:そうなんだ(笑)。

南:けどなにげに、すごいネーミングだよね。クールがマックスっていう。「エアマックス」みたいなもんだよね。

NEW BALANCE

スニーカーは私物
※インラインは購入可能です。ネイビーは6月発売予定。
990v5」 ¥28,000+TAX(ニューバランス ジャパンお客様相談室)、靴下は私物

長谷川:これは昨日(4月27日)出たばっかりのやつ。お店に買いに行ったの。

南:そんな新しいやつを持ってきたの?

長谷川:うん。〈ニューバランス(NEW BALANCE)〉の「990v5」のグレー。

南:色がいいね。で、この靴下は?

長谷川:これはね、今靴下屋の知り合いに靴下作らないかって言われてて、その試作品。

南:え? AKIO HASEGAWAモデルってこと?

長谷川:そう。

南:これはどういう作りになってるの?

長谷川:革靴の色が移らないようにソールの色を変えてもらってるんだよね。素材もウールにして。で、右・左みたいな感じで、左に「A」、右に「H」って入れてもらってるの。

南:あぁ、そういうことか。〈ファルケ(FALKE)〉みたいなことね。

長谷川:そうそう。

南:靴下はロットが大変なんだよね。とくにパイルとかの織機で作る場合は、500とかあるからさ。あとは脱げないようにするのが至上命題だね。とくに短いソックスの場合は。

長谷川:靴下作るのって難しいよね。もう何回もやりとりしてるんだけど、永遠に終わらない(笑)。でも、ソックスは1000足くらい持ってると思う。すごく好きなアイテムだから、やってて楽しい。

Asahi

アサヒ〉バルカナイズ製法のスウェードハイカットスニーカー「M021」¥15,000+TAX(アンビルト タケオキクチ)

長谷川:〈アサヒ(Asahi)〉のスニーカー。ロゴマークがなくていいなって。まだ履いてないんだけど。

南:木型が細いね。

長谷川:うん。

南:この感じ結構好きなんだけど、俺、甲高・幅広だから無理なんだよね。履けない。だからこういう靴には憧れるよ。革靴とかもシュッとしたのに憧れる。

長谷川:けどハイカットってちょっとめんどくさいよね。

南:紐がめんどくさくなるんだよね。けど、これは見た目がかわいいね。

PRO CLUB
HILL

KUME.JP〉ビッグシルエットのTシャツ¥4,300+TAX(久米繊維)、
アサヒ〉バルカナイズ製法のスウェードハイカットスニーカー「M021」¥15,000+TAX(アンビルト タケオキクチ)、
タンクトップ、ショーツ、靴下は私物

長谷川:まずタンクトップ。これはアメリカで買った〈プロクラブ(PRO CLUB)です。

南:やばいね、これ。バスケット選手が着るやつでしょ。

長谷川:南くんも着れるよ。

南:いやいや着れるけどさ、たしかに。

長谷川:サイズは3XL。〈プロクラブ〉のタンクトップってあんまり見ないでしょ?

南:見ないね。これもうビブスじゃん(笑)。ていうか、これって普通??

長谷川:デカいだけで、形はものすごくシンプル。普通だよ(笑)。

南:そう? うーん、これアイテムとして普通じゃないよね。

長谷川:どう見ても普通のタンクトップだよ。こっちはアメリカ製のショーツ。

南:お、こっちはいいね。

長谷川:シゲールっていう友達がこの〈ヒル(HILL)〉っていうブランドに注目してて、たまたまアメリカで見つけたの。バスケットショーツ的な。アメリカ製なんだよね。夏にすごくいいと思う。昔、ニューヨークでもこういうの買ったな。4xlとかで。

南:涼しそうだね。

長谷川:メッシュだからね。しかもポケットがついてるんだよね。ポッケがあるやつって意外となくて。

南:たしかに。

長谷川:バーガンディーとかネイビーもあったんだけど、このグリーンがいいなって。

南:アメリカっぽい色合いだよね。うん、これ欲しいな。涼しそう。もうそんなことしか考えられなくなってきた(笑)。

長谷川:うん、夏にいいよね。

南さんの「普通」を紹介している後編は、
5月30日(木)に公開です

INFORMATION

アンビルト タケオキクチ 03-6450-6990
グランピエ 03-3405-7269
久米繊維 03-3625-4188
ナナミカ代官山 03-5728-6550
ニューバランス ジャパンお客様相談室 0120-85-0997
フレッシュサービス ヘッドクオーターズ 03-5775-4755

STAFF

Direction&Styling_Akio Hasegawa
Photo_Seishi Shirakawa
Hair_Kenichi Yaguchi
Illustration_NAIJEL GRAPH
Edit_Ryo Komuta

CONTENTS

TAG SEARCH

ARCHIVES